【副業の第一歩】不用品販売・せどり・転売でイメージをつかもう
【副業の第一歩】不用品販売・せどり・転売でイメージをつかもう

リスクなく始められる副業に興味はありませんか?そんな方へ向けた記事です。

あなたが不用品だと思っていても、他人には「ほしい物」である可能性もあります。

男性の方ならば、着なくなったTシャツやキャップ、女性の方ならば、使いかけの口紅や化粧品のサンプル、ホテルのアメニティ等、見回せば結構あるのではないでしょうか?

いやいや、その程度では稼げない!

という方には、転売がおすすめです。

転売は商売の練習になる

【副業の第一歩】不用品販売・せどり・転売でイメージをつかもう

転売というと聞こえが悪いですが、「安く仕入れて高く売る」というだけのことです。

仕組み自体はシンプルなため、誰でも明日からでも始められます。ネット上にはたくさんの転売ブログや情報サイト、無料で使えるツールもあります。また、人気ブロガーさんの中には、売れ筋商品が紹介されていることも多いです。

例えば、今ならば、外出自粛を反映して宅配ボックスやグリーンスクリーン、ホームベーカリーや時短キッチングッズ、WEBカメラ、お好み焼き機とその材料等、探せばいくらでも見つかります。

人気ブロガーさんが書いている商品を参考に、需要と供給のバランスを見てキーワード検索をかけることで、転売に適したお宝商品を見つけることができます。検索窓口に、《人気のあるジャンル+「初回限定」》、とか「限定モデル」と入れると、結構出てきます。

売れる商品を見つける練習をしよう

他にもイメージを広げて、売れる商品を見つけていきましょう。プラットホーム(売る場所)は、国内ではメルカリ・ヤフオク・アマゾン・ラクマ等があり、海外ではイーベイ(海外のオークションサイト)等があります。

海外では日本製というだけで売れるものがたくさんあります。大工道具やハサミ、おもちゃ、桜模様のスタバのカードなどです。誰でもできるがゆえに難しいと言われることもあります。

自分の使える時間・資金と目標額を考えてチャレンジするのもありだと思います。

ずっと一人でやろうとすると、大変

ひとつ注意点としては、一人で頑張りすぎないことです。

私自身の経験から言わせてもらうと、商品検索から発送まで一人で抱え込みすぎると疲れます。出品代行や発送代行などを使うのも長く続けられることにつながるかもしれません。

おすすめの記事